hesodo-schedulehesocourse-kisohesocourse-oyohesocourse-jyukurenhesocourse-jisen

 

hesodo-schedule-basic


 

※同じ内容を様々な形態で開催してます。
※全日程ご参加できる方のみお申込みをお願いいたします。万が一、欠席・遅刻・早退された場合でも振替制度はございません。ご了承ください。
※コースの性質上、グループワークを遂行できない方は、参加をお断りする場合があります。予めご了承ください。

 

【和歌山・ゆの里】
ゆの里集中コース 5月13日(土)〜17日 (水) 4泊5日合宿

**残席2となりました(4/26現在)参加ご希望の方は、早めにお申込みください。

♢日時
2017年 5月13日 (土) 12:00〜 5月17日 (水) 18:00終了予定
※初日の受付開始は11:30からになります

♢会場
天然温泉ゆの里(和歌山県橋本市神野々898)
▼アクセス方法
http://www.spa-yunosato.com/access.html
JR(和歌山線)、南海(高野線) 橋本駅下車。橋本駅から無料の送迎バスがあります。橋本駅発 10:25 又は 11:20 にご乗車ください。

♢参加費
193,800円(税込)※銀行振込 又は クレジット払い
★早割価格!4月末迄★ 188,800円(税込)※お支払いは銀行振込のみ

**再参加の方は、割引が適応されますのでお問い合わせください。

[備考]参加費には、へそ道受講料に加え、4泊5日分の宿泊費・食費(朝4食、昼4食、夜4食 ※飲み放題付き)・入泉料、その他諸経費が含まれております。参加費の内、56,700円分が宿泊費等の費用となります。
**期間中に、丹生都比売神社へのお参りのオプションあり(参加は任意です)
**会場までの交通費は、各自ご負担ください。
**初日の昼食は含まれておりませんので、各自済ませていただきワークショップへご参加ください。

♢定員 24名(先着順)

♢お申込み&お問い合わせ
へそ道インターナショナル事務局
メール welcome@hesodo.com / 電話 06-4303-5088
※申込フォームからのお申し込みがむずかしい場合は、
こちらのメール宛てもしくは、お電話にてお申し込みください。

♢主催
株式会社トータルプレイズ へそ道インターナショナル事務局

moushikomi

 

〜 受講生の声 〜

へそ道を受けてみて/バニラ様

1 基礎コースを受けて

「今まで受けたいろいろなセミナーの中でも一番」と受講後友人に伝えました。
それは、まずふ〜ちゃんの魅力です。まず、おもしろく、偉そうではない。自分自身を全部出してくれていると感じられます。また、講義形式でなく、ワークショップ形式なので、わかりやすかったです。

2 応用コースを受けて

応用コースを受けた翌々日くらいに18年くらい続けている合気道の稽古に行きました。「へ」と「そ」を意識してお相手と組んで稽古していると、先生から「 深井さんもやっと愛がわかってこられましたね」と言っていただきました。ゆの里での時間、お風呂、最高でした。

その後、基礎コースを一日ずつ分けて再受講、復習会などにも参加しました。
正直なところ、間があくと、お詫びとお礼も忘れてしまっていました。
しかし、やはりつかず離れず「へそ道」の本を読み返したり、 ハァラに行ったり、へそ仲間と会ったりしていたうえで、昨年末に連続して基礎と応用を再受講したら、だいぶんからだに「へそ道」が入った気がします。

以前のワークでは寂しそうにあっちを向いて膝を抱えて座っていた私の中のインナーチャイルドが、大阪弁のおしゃべりな子になってこっちに喋りかけてきたときには驚きました。今の私に似ている子になっていました。
またワークで、ある人のことを扱った後、「キライだけど大好き!」という思いが出た時もすっきりしました。こんなにいい人のことを嫌ってはいけないと押し込めていたことを「そういうところが嫌いと思ってもいい、大好きなんだから」と思えたからです。

また、応用を終えて帰宅すると、夫が私に何かで文句を言ってきたのですが、「そんな風に自分を出せてよかったね」と思えている自分にも驚きました。苦手だった人とも、柔らかに話している自分もいました。

私も学び系、自己啓発セミナー系、スピリチュアル系、いろいろな講演や講座に出てきましたが、へそ道は日本人として、そして世界人としてとても大切なことを、現代の人がとてもとっつきやすい形で体感できるようにできていると思います。
何より、ふ〜ちゃんが、いつも「ともにいてくれる」「普通であろうとしてくれている」ことがとても素敵だと思います。

これからもっと多くの方が食わず嫌いにならずに まずはへそ道をちょっとでも味わってもらえれば、日本は、世界はもっとよくなるだろうと思います。

▼参加者の感想はこちらから
http://iriefumiko.com/hesodo-voice/

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

hesodo-schedule-advance

 

 

※同じ内容を様々な形態で開催してます。
※全日程ご参加できる方のみお申込みをお願いいたします。
※基礎コース修了以上の方が対象のコースになります。

 

【和歌山・ゆの里】
ゆの里集中コース 5月13日(土)〜17日 (水) 4泊5日合宿
〜基礎編&応用編 連続開催〜

♢日時
2017年 5月13日 (土) 12:00〜 5月17日 (水) 18:00終了予定
※初日の受付開始は11:30からになります

♢会場
天然温泉ゆの里(和歌山県橋本市神野々898)
▼アクセス方法
http://www.spa-yunosato.com/access.html
JR(和歌山線)、南海(高野線) 橋本駅下車。橋本駅から無料の送迎バスがあります。橋本駅発 10:25 又は 11:20 にご乗車ください。

♢参加費
193,800円(税込)※銀行振込 又は クレジット払い
★早割価格!4月末迄★ 188,800円(税込)※お支払いは銀行振込のみ

**再参加の方は、割引が適応されますのでお問い合わせください。

[備考]参加費には、へそ道受講料に加え、4泊5日分の宿泊費・食費(朝4食、昼4食、夜4食 ※飲み放題付き)・入泉料、その他諸経費が含まれております。参加費の内、56,700円分が宿泊費等の費用となります。
**期間中に、丹生都比売神社へのお参りのオプションあり(参加は任意です)
**会場までの交通費は、各自ご負担ください。
**初日の昼食は含まれておりませんので、各自済ませていただきワークショップへご参加ください。

♢定員 24名(先着順)

♢お申込み&お問い合わせ
へそ道インターナショナル事務局
メール welcome@hesodo.com / 電話 06-4303-5088
※申込フォームからのお申し込みがむずかしい場合は、
こちらのメール宛てもしくは、お電話にてお申し込みください。

♢主催
株式会社トータルプレイズ へそ道インターナショナル事務局

moushikomi

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 

〜 応用コース 参加者の声 〜

へそ道を受けてみて/バニラ様

1 基礎コースを受けて

「今まで受けたいろいろなセミナーの中でも一番」と受講後友人に伝えました。
それは、まずふ〜ちゃんの魅力です。まず、おもしろく、偉そうではない。自分自身を全部出してくれていると感じられます。また、講義形式でなく、ワークショップ形式なので、わかりやすかったです。

2 応用コースを受けて

応用コースを受けた翌々日くらいに18年くらい続けている合気道の稽古に行きました。「へ」と「そ」を意識してお相手と組んで稽古していると、先生から「 深井さんもやっと愛がわかってこられましたね」と言っていただきました。ゆの里での時間、お風呂、最高でした。

その後、基礎コースを一日ずつ分けて再受講、復習会などにも参加しました。
正直なところ、間があくと、お詫びとお礼も忘れてしまっていました。
しかし、やはりつかず離れず「へそ道」の本を読み返したり、 ハァラに行ったり、へそ仲間と会ったりしていたうえで、昨年末に連続して基礎と応用を再受講したら、だいぶんからだに「へそ道」が入った気がします。

以前のワークでは寂しそうにあっちを向いて膝を抱えて座っていた私の中のインナーチャイルドが、大阪弁のおしゃべりな子になってこっちに喋りかけてきたときには驚きました。今の私に似ている子になっていました。
またワークで、ある人のことを扱った後、「キライだけど大好き!」という思いが出た時もすっきりしました。こんなにいい人のことを嫌ってはいけないと押し込めていたことを「そういうところが嫌いと思ってもいい、大好きなんだから」と思えたからです。

また、応用を終えて帰宅すると、夫が私に何かで文句を言ってきたのですが、「そんな風に自分を出せてよかったね」と思えている自分にも驚きました。苦手だった人とも、柔らかに話している自分もいました。

私も学び系、自己啓発セミナー系、スピリチュアル系、いろいろな講演や講座に出てきましたが、へそ道は日本人として、そして世界人としてとても大切なことを、現代の人がとてもとっつきやすい形で体感できるようにできていると思います。
何より、ふ〜ちゃんが、いつも「ともにいてくれる」「普通であろうとしてくれている」ことがとても素敵だと思います。

これからもっと多くの方が食わず嫌いにならずに まずはへそ道をちょっとでも味わってもらえれば、日本は、世界はもっとよくなるだろうと思います。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

今まで自分が手放せなかったものが手放せました。
今日のこの感覚を忘れないようにしたい。
いろいろな自分の中の思いがけない展開にびっくり!!
人生は人は魂は深いと思いました。

K.Hさま

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

本当にパワフルで、何と言葉で表現したらよいのかわかりません…!

様々な発見と、よろこびと、自分との出会い、”しい”との出会い、”たま”との出会い…時空を超えた宇宙旅行の様でした。〜でなくてはならない、〜しなくてはならない、様々な制限を自分でつくって、自分を責めていた事に気付けました。

想像していたようなよろこびとは、ちがった形のじわ〜っとくる、その安心感や温泉につかっている様なほっこり感につつまれております。ふ〜ちゃんにはじめて会った時に感じたものと同じで、7.8HZだったのですね!

お本当に素敵な仲間と共有できて、出会えてメガハッピーです。
これからへそでアホになって生きていくのが楽しみです♡

太田早紀さま

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

応用まで集中して参加したことで、今だからこそ浄化が必要な泥がわさわさ出てきました。参加させて頂いたのも、ご縁やサポートがあってこそだったと改めて感謝しています。

みたまで生きることを人生のミッションのひとつとし、どんどん枠をはずして、ずるむけな自分でいることを心に決めることができました。ご一緒させていただいた方々のやさしさや表面からは見えないたくさんの思いにも感銘し、シェアできたこと、貴重な時間をすごせたことも、私の宝です。

すばらしい体験をさせていただき、本当にありがとうございました。

S.Iさま

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

おどろきです。このような大きな変化が起きるとは想像もしていませんでした。このワークショップに導いて頂けたことに感謝致します。両親、特に大嫌いだった父への憎しみが愛に変わりました。自分も両親もご先祖様もみんなみたまが喜んでいるのを感じ、自分の家族、夫のご先祖様のみたまが喜ぶ姿が未来へ感じました。これから どんないいことが引き寄せられてくるのか楽しみです。

木村 Heritier 美嘉子

hesodo-schedule-pro

 

 

〜9th SENSE を磨く 〜 へそ道®研究コース
第三期 2017年5月開講!

いよいよ今年で3年目。熟練したい人のためのコースが5月に開講します。

今年のネーミングは、「9th SENSEを磨く〜へそ道®️研究コース」に決定!
毎回、名前も内容もバージョンアップしていきます。(ちなみに、2016年は今喜力養成コース、2015年は熟練コースでした)

「もっと、へそを理解してから…」「まだわかってないし、もっとわかってからー」と、思われる方がほとんどです。逆に、「わかってるー!」と思って参加したら、わかってなかったーと、思う人も多いです。

しかし、わかってなかった!って思えた人ほど、わかった人なのが、見えない世界の進み方であり、鍛錬なんです。

それくらい、自分の感覚を深めるというのは、自分にしかできないやりがいのあることです。早いことや結果が出る事がいい時代ですが、じっくり確実にしか変われない道です。だから、喜びはひとしおです。

みなさんのへそはそれぞれですから、人と比べず、自分のへそに聞いてくださいね。 入江富美子

▼受講生の動画感想★2016年 へそ道®今喜力養成コース
http://iriefumiko.com/voice2016/

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

〜9th SENSE を磨く 〜 へそ道®研究コース
= 資料請求 申込フォーム =

以下のフォームより資料請求ください。フォーム送信後に自動返信メールが届きます。お申込み後、24時間たってもメールが届かない場合は、事務局(welcome@hesodo.com)までご連絡ください。

※ フォーム送信がむずかしい方は、「件名:へそ道研究コース 資料希望」とし、①お名前 ②お住まいの都道府県 ③希望の受講会場(大阪 又は 東京)④応用コースを受講された時期と場所(5月迄に応用受講予定の方はその旨を記載ください)を明記のうえ、事務局 (welcome@hesodo.com)までご連絡ください。

**このコースは、へそ道応用コース修了以上が対象のコースです。5月迄(2月大阪 、4月東京、又は5月ゆの里集中コース)に応用コース受講予定の方も、お申込みいただけます。応用コースのスケジュールはこちらから。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

希望の受講会場 (必須)
 大阪 東京

お住まいの都道府県 (必須)

応用コースを受講された時期と場所 (必須)
**覚えてる範囲で記載ください。(例:2015年1月頃 ゆの里にて)2月大阪及び、5月ゆの里にて応用を受講予定の方は、その旨を記載ください。

 

=参加者の声=

熟練コースに参加して 〜 乾美樹さん

私は熟練参加を、コースの申込み期限ぎりぎりまで悩んでいました。
ほぼ毎月、仕事も休めるかわからないし、なにより受講費のほかに北海道からの交通費や滞在費もある。
でも、そのぎりぎりの時に、一艘の船が停留している春の光の川辺の風景が浮かんできて、
『もし、行き先はわからないけれど間違いなく面白いところに行く船が目の前に泊まっていたら、そりゃぁ 乗るよなぁ。』
ということで参加を決めました。

いざ熟練が始まってみると、月に一度のワークが終わって翌月のワークまでの間には、普段の生活の中で天からのお題がきちんと出され、自分のドロっドロの泥を見ることになり、そのあまりのドロドロさ加減にオェ~っとなったりして、ただただ面白く楽しいだけじゃない日々があって、そんな日々があったから、その中でこその深い気づきと、深い感謝が湧く体験もすることができました。
また、インターンシップとして、基礎・応用コースに参加できたことも、みたまが本体であることを実感する素晴らしい体験となりました。

が、

熟練の醍醐味はそこじゃないんです。

あくまで、“私の思う”熟練の醍醐味は「みたまが本体」を頭じゃなく感覚としてしみ込ませていく過程であって、そのしみ込ませる過程で、自分の今世でやるミッションが見えてくるところにある、と思うのです。
私がはじめて基礎コース(当時は初級)で書いたミッションツリーのミッションと、今、熟練を経ての私が「これだ!」と掴んだミッションは、書いていあることも、重みも、深みも全然違うんです。基礎コースと熟練が始まる前でも違っていたけれど、驚くのは、熟練が始まる前と終わったあとですら、全く違うのです。

熟練コースを受けることによって、そのくらいのインパクトのあるダイナミックな転換を私はしたと思っています。

出港ぎりぎりに飛び乗った船は、思っていた通り、びっくりするくらいの景色を見せてくれて、思ってもいなかった、予想外の、本当に面白いところに私を連れてきてくれました。
もちろん、まだまだ到着なんてできません。きっと、川の流れにのったまま、ずっと到着はしないんだろうと思います。

これは私の体験なので、皆さんには皆さんの景色があると思います。
そもそも、船じゃないかもしれません。
でも、もしその機会が目の前にあって、少しでも何か自分のどこかがザワザワしてるのだとしたら、ぜひ、そのザワザワをワクワクに替えて飛び込んでみてください。
熟練の友の石本幸四郎君が言うように、挑戦からは得るものしかないのですから。

 

hesodo-schedule-action

 

 

♦ へそ道 受講生のための
9th SENSEを磨く スペシャルトレーニング

へそ道を通して、無限大の自己受容、自分の本質を知ること、自分軸を作ることで人生に感謝が増え、面白くなります。

こつこつと、自分のものにし、日常に取り入れることでまるで、回り舞台のように、気づいたら、景色が変わっているように、状況や自分が変わっていきます。

基礎コース受講後、再受講などで参加くださった方は、その意味を再確認され、そこから、どんどん理解や実践が深まり、大きな変化を体験されていることを知りました。
>> へそ道を何度も再受講してくれてる方の感想はこちらから

そこで、再受講まではできないけれど、さらに深められるスペシャルトレーニングの機会をを作りました。ご自分のテーマなどを通してご自分のへそを深めてください。

** 動画受講のお申込は随時受付中 **
2月16日に撮影した講座の動画を、お送りいたします。

♢動画講座 受講料 … 3,500円(税込)

♢お支払い方法
銀行振込 又は クレジットカード(Paypal)決済にてお願いしております。詳細は、お申込後の自動返信メールにてお知らせいたします。

♢お問い合わせ
へそ道インターナショナル事務局
メール welcome@hesodo.com / 電話 06-4303-5088
※申込フォームからのお申し込みがむずかしい場合は、
こちらのメール宛てもしくは、お電話にてお申し込みください。

 

 

>> へそ道を何度も再受講してくれてる幸四郎くんの感想です。
———————————————————
へそ道を初めて受講した時、これはすごい!と感じました。
今までいろいろなワークを受講してきましたが、
もうへそ道さえあれば何もいらないと思ったぐらいです。

実はそれと同時に、たった1回受講しただけで、
全てをわかったかのような気になっていました。
確かにそこから日常が変わりはじめました。
だけどそれはほんのさわりにしか過ぎなかったのです。

半年後に再受講した時にびっくりしました。
まるで、初めて受講したかのような感じがしたからです。

へそ道は、学んで終わりではなかったんです。
学んだところから本当のスタート。
そしてそこから日常の中で、どんどん深めていくもの。

初めての受講から半年間深めていったからこそ、
再受講の時に、初回には受け取れなかった深みのある気づきに
出会えました。

へそ道に出会って2年。
あれから何度も再受講しましたが、
その度に大きな気づきと変化に出会っています。

そしてへそ道に出会った者として、一番ありがたいことがあります。

それは、ふーちゃん自身がみんなを先導するかのように、
常にへそを磨き、深めている点です。

だから伝えていることは同じですが、
へそ道自身がどんどんわかりやすく、
そして進化ではなく、深化していることです。

だからこそ余計に、へそ道に出会ってよかったなあと思えるんです。

へそ道は出会ったところからがスタートです。

1度受講された方も、ぜひ2度3度と受講してほしいです。

そこには共にへそを磨き合ってくれる、
心強い仲間もいますから。

本当の自分と出会い、仲間とも出会えるへそ道、最高です!
———————————————————

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・