hesodo-oyotitle

「ミッションを生きる「へそ道」基礎コース」では、
「へそ道=ミッションを生きる」ことを徹底的にあらゆる角度から深めていきます。
自分の生き方を見据えていきます。
自分との関係が深まってこそ、どんなことも、自分の喜びにつながり、それは次のミッションにつながっています。
体感、実感中心で感じていただける構成にしてるので、人生の中で実際に使っていただけます。

第1回目
〈へそについての導入全般〉
・心、感情、行動についての分別と明確化
・人生の価値を見出す
・自分とつながる

第2回目
〈人生での自分の役割〉
・自己イメージ
・へそ道作法1(人生のあらゆる場面で自分を磨ける方法です)
・インナーチャイルド

第3回目
〈自然の一部としての視点〉
・つながりの確立と明確化
・へそ道作法2(人生のあらゆる場面で自分を磨ける方法です)
・今に戻すパワフルなワーク

第4回目
〈聞く力~へそ聞き~〉
・2つの作法の実践 ・存在に働きかけるワーク
・自己肯定感
・考え方のフォームを変える

第5回目
〈ミッションに生きる〉
・ミッションシート作成
・自分のスイッチを入れる

第6回目
〈へそ的自己受容〉
・へそ道究極の作法
・湧く未来を感じ取るグループワーク

 

基礎コースは2時間×6回のコースです。
1day×2回集中コース、1泊2日合宿コースでも、この6回コースと同じ内容を習得します。

 

具体的には、このような事を意図しています。

・自分の位置を感じられる能力
・自分と繋がり自分の中から答えを引き出す能力
・セルフイメージの親替え能力
・未来をデザインする。ミッションを見つける

このワークショップは、ミッションを生きはじめる入口や深めるきっかけになるはずです。

hesodo-kisotitle

基礎コースで、へそ道の基礎と全体像を学んだ方のためのコースです。
その基本をベースに自分自身の人生全般を意図的にアプローチしていく方法を、学びます。
自分の人生の気になるパターンや事柄、考えグセを通して自分らしく生きることができる学びに変えていきます。
人生が大きく変化できるエキサイティングなコースです。

2泊3日の合宿スタイルや、2日間集中通学クラスなど、同じ内容を様々な形態で開催しています。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

応用コースで作り出す変化とは?

応用コースは、すべての「もと」からの自分である、という存在力を強めていくことで、自分の人生をさらに自由に、豊かに喜んでいきることを加速させるためのコースです。

新しいメソッドを使いながら、さらに、あらゆる感情も感じられる能力をつけていきます。そのうえで、感情だけではなく、自分の思い込みや、「こうあるべき」という思考パターンである「コアビリーフ」を見つけ出し、それらを「しい」として、明確に自覚することで、どんどん自分を縛るものが減少してきます。自分との和解が進み、枠が減り自由になりながら、直観も磨かれ、人間関係も変化していきます。

直観に従って生きる人生に変化したいけれど、変化の時は、だれしも抵抗がでるものです。それは、今までの生き方や常識、自分らしいと思い込んでいるものを、超えなければいけないからです。さらに、失敗したら、どうしよう?どう思われるだろう?と、次の抵抗が現れます。

これまでは、そんな思いに振り回されていたかもしれません。
しかし、これからは、それらの感情も含めて全部、大切な自分の一部として、あらゆる感情を感じることを自分に許していくことで、これらの人生の抵抗から自由になり、苦しんで変化するのではなく、気づいたら変化している、という人生にシフトしていくことができます。

コアビリーフは、細かいものではなく、根源的なものを見つけていくことで、他の問題もクリアしていくことができます。「こんな深いものがこんな短時間で解消するの?」と驚きの声をたくさんいただくのは、プログラムはもちろんですが、他の受講生とともに楽しくワークすることで、よりたくさんのコアビリーフに気づいたり、見つけることができるからです。

これらは、潜在意識より奥に入っているので、自分の顕在意識では気づきにくいものです。顕在意識で思っていることよりも、潜在意識の中に、どんな考え、思い込みが入っているのかが人生で影響をしています。深いところにあるこのコアビリーフを自覚することで、これまでの、自分の力だけで進もうとしていたときと変化し、まさしく向こう持ちの力が加わります。

例えば、これまでに、「わたしは愛されない」というコアビリーフがあったならば、その思い込みから、その人は、愛されない状況を創り出していきます。

だからこそ、「わたしはどんなときも愛されている」など、自分にふさわしい新しいコアビリーフに持ち替えていくことはとても重要です。それだけでも人生は大きく変わります。これらのことをワークショップの中で行なっていきます。

しかし、それだけではありません。
このコアビリーフを例に説明すると、その愛されることや、自分を肯定してくれる対象を、他人や周囲の人に求めることにも限界がありますね。つまり、肯定してくれる人に出会えては喜び、肯定してもらえなかったら落ち込むという繰り返しです。

「へそ道」の一番の価値は自分のルーツに誇りを取り戻せることです。

「わたしはどんなときも愛されている」ということに関しても、肯定してくれる人、愛してくれる対象を、人だけではなく、もっと大きなものや、人生から愛されていることに目を向けていきます。それが「へそ道」の特徴のひとつです。

自分が自分を大きな視点から肯定していることは、とても大切なのです。
自分を受け入れた分だけ人を受け入れられますから、その受け入れる力は飛躍的にあがり、人に対しての自分の行動や考えが自然と変わるので、人間関係も縁も変わってきます。

*自分への存在力がつくので、安定感、安心感が得られる。
*これからさきの人生がうまくいくと感じられる。
*出来事に振り回されない。
*感情を自由に味わえるので、感情にも振り回されない。
*人の目より、自分の直観の方を大事にできる

直感的に自分を信頼し、選択し、行動できるようになるプロセスです。
そしてその結果も肯定的に受け取ることができるので、どんどん楽しいことが増えてきます。ですから、未来の出来事も変わってくるのです。

その時、その場、自分でいることが楽になるので、人生が豊かに感じられます。そんな自分から、人のため、世の中のため、家族のため、に生きる。

それが、本物の「あなたはあなたのままで大丈夫」を生きる第一歩です。

hesodo-course3

自分の生き方を通して家庭や会社、プロジェクトなど様々な場面で役立つ生き方を意図する!と決めた方のコースです。
半年を通して、自分の今の位置から、どのようにさらに人との関係の中でも喜びの多い人世にできるかを磨き合っていきます。
周囲の方のより一層の幸せな変化やお互いのミッションをサポートしていく内容です。