セミナー・ワークショップに参加されたみなさんのご感想


喜び湧きっぱなしの未来をつくる 〜究極の2つの方法〜
(2021年8月21日開催)

クック――様
素敵なお話をありがとうございました。
テンプルビューティフルからへそ道の事を知り、著書は読ませていただきました。
私は今まで先人の御霊様への感謝を中心に考えていたのです。
この考え方だと自分の御霊が置き去りになっていることになりますね。いままで「しい」の事だけで、いわゆる旦那さん中心生活です
ワクワクできるのなら、もちろんしたいと思いますが、(まずは、自分の御霊の声が早く聞けるように
意識してトライします。)


けいっぺ様
ふーちゃん、ありがとうございました。
「たま」で生きるのと「しい」で生きる違いがよくわかりました。

私は5月に40歳の誕生日を迎えて、なぜだかそれから「たま」がすごく強く出てきて、職場の上司にでさえ「こんな仕事をするのは嫌だ!」と秒で答えてしまうこともありました。

「たま」で生きていると言葉の重みが変わるのもわかります。今日も仕事の先輩とワクチン接種のことでしゃべっていて、自分の「たま」が出て、わーっと自分の考えと関係なく口が動く自分がいて、先輩から「すごい、意志が強いね」と言われました。

私は「たま」ではこんなふうに生きたいのに、いやいやこれはだめでしょという感情が出てきてしまって、これはなんなんだろう?この感情も自分のものだし、と悩んでいました。
「たま」と「しい」に分けて考えるとわかっただけで、すごく腑に落ちました。

時間があるときは朝瞑想をするのですが、今日はたまたま「心配はいらない」という言葉がおりてきたのです。
私はいつもだれに対しても怒っていることが多かったのは、不安を抱えやすかったからだとわかりました。
これもみたまからもらった情報だと思っています。

こんなふうに、今までの様々な体験が、これは「たま」からきたものだったんだ、「しい」からきたものだったんだ、と整理がつきました。

9月からのセレブレーションがとても楽しみです!
またたくさん学びたいです!
よろしくお願いします(*^^*)


ゆっこ様
盛りだくさんの内容をありがとうございました。
何があった訳ではなくても喜びや感謝が湧きっぱなしって一番求めている日常ですね。

そして、私はこんな事をしたいあんな事をしたいと頭で思うばかりでどうせ出来ないと否定するもう一人の私に負けてしまって無力感を感じる日々ですがみたまに繋がって自分のミッションに気づく事ができたらどんなに嬉しいだろう、どんなに怖いだろうとワクワクしてきます。

この年齢で恥ずかしいのですがこの世に生を受けたことを心の底から喜べる私に出会いたい!と言う思いでいっぱいです。


M様

喜び湧きっぱなしの人生セミナー

しいにまみれて『へそ籠もり中』
久しぶりの ふーちゃんのお話

軽やかの中に
この人生 みたまで生き切るという気概
強さを改めて感じました。

みたまを生きる言霊は
私のみたまが聞きたがってた話
細かいとてもとても細やかな粒子が迸り(ほとばしり)
ズレて眠らし我がみたま
ハンマーでガツンとやって
目を覚まし
立ち返り立ち戻り
コツコツ行くしかない
『道』のりを
ノリでみたまと遊びながら歩んで行こうと思う みたまはアホでうぶ
全部『しい』ですから‼︎の一言に救われました。

誰一人友がなくとも
自分の人生を生き切る気概‼︎
私にも
ほ 『しい』

また何かを誰かに変えて貰う
人任せの人生にするところでした
飛び級ってなくて
みたまで生きるのも『気』が必要だなーとつくづく思い知りました

あと研究科の皆さんの醸し出す
そこに居られるだけで全く場が変わる
みたま力
ふーちゃんが伝え続けておられる
みたまのことが伝わっていて凄い光でした。

あれから へそ辺りが時折
シューシュー言うんですよ
もしかして
喜び湧きっぱなしスイッチON!?
だったら嬉 しい

感想遅くなりスミマセン
ありがとうございました^^



「夢
、挑戦、情熱 〜働くことの喜びはディズニーランドで教わった」

ディズニー博士・加賀屋克美さん《特別お話会》(2021年7月6日開催)

石川 京子 様
昨日の講演会に参加させていただきありがとうございました。
加賀屋さんの話術も素晴らしいですし、とてもいい内容をぎゅっと凝縮して、もったいぶらずにてんこ盛りにお話しいただき、、ほんとに心に染み入りましたし、大きくて温かいエネルギーもたくさんいただきました。
今、ほんとに世界中のみなさんに加賀屋さんのお話を聞いて、元気に夢を持って生きてほしいと思います。 加賀屋さん、これからも世界の明るい未来に向けてご活躍楽しみにしています。
私も今日いただいたたくさんのパワーと共に明るい未来に向けてかけがえのない時間を大切に頑張っていきたいと思います。 とても貴重で素敵な時間をありがとうございました。


Y.J  様 
宇宙が始まってからずーっと続いているエネルギーがある中で、今私は人間として生かされているんだなぁとしみじみと感じさせられました。それと同時に、みたまをいただきながらこんな風に肉体を持って生まれてくることが奇跡的な事のように感じ、とてもありがたい気持ちになり、そうだ!そうだ!そんな私に悪いことが起ころうはずがない。全て意味があることなんだなぁーと確信が高まってくるような感覚になりました。この感覚を一日中持ち続けられたらいいなぁと思いましたが、今の私にはまだまだ難しいと感じながらも、でもその感覚に戻れる回数を増やしていこう❣️と思いました。 みたまが本体❣️この1点に集中し続けた時にみたまが本体を感じ始めるとのお話しを聴き、ますます期待感が高まりました✨✨ 絶対に今生で体験したいです💖 それから、普段は意識していませんでしたが、肉体には制限があり、いつか必ず私は死ぬということ。それは当たり前の事なのに、自分にも訪れる事なんだという事を普段忘れて生きている事にハッとしました。この限られた肉体の私で、私はどれだけ喜んで生きてるだろうか?もっともっと喜んでいいし、喜ぼうー、喜びに素直になろう❣️と思いました。 私が喜びを感じる事、瞬間、その時の感覚をもっともっと大切にして、沢山喜びを増やしていきたいと思いました✨✨ ふーちゃんが話してくれた「絶対大丈夫な宇宙と共振できる状態は喜んでいる時」この言葉が今の私には凄く響いて、私が求めている言葉だったんだなぁと感じさせられました。 このような感覚を感じるきっかけを作っていただき、ありがとうございました😊 これからも沢山教えてくださいね💕 いつもありがとうございます💐🤗✨


M.M 様
先日は、ありがとうございました。
zoomでの参加でしたが、あの場にいたかった。

加賀屋さんの「みなさん、こんにちは!」に元気よく「こんにちは!」と返したかった。強くそう思うのは、以前ディズニーでアルバイトをしていた大学生から、その経験を活かしてゼミ合宿のリーダーを務めたという話を聞いたからです。「最初が肝心」と思っていた彼女が実践したことが、正にあの挨拶。「つかみはOK」という感覚を得て、最後までリーダーを務めあげたそうです。
また別の学生からは、お客様からお礼の手紙をもらったエピソードを聞かせてもらいました。

加賀屋さんのお話を伺いながら「そのお手紙も、どこかのリーダーさんが、ご自分のチームのキャストの方たちに、読んでくださったのかな…」なんて想いを馳せておりました。

企業の人事担当だった私は「学生さんのために、新入社員のために何ができるか」と考えていました。 また社長や役員秘書の退職が決まった時には、次期秘書について意見を求められたし、就職情報誌や学生向けの会社案内に起用する若手社員の人選にも関わってきました。

加賀屋さんのお話を伺いながら、20〜30年前のことを鮮明に思い出し、本気で取り組んでいた私に「合格」と言っていただいている気分になりました。 ではこの経験、気持ちをどう活かそう。
今は、加賀屋さん、入江さんとリアルでお会いできる日が近いことをイメージしつつ、セレブレーションのオンライン講座を本気で受講しようと思っているところです。


深井美貴子 様
仲間たちと一緒に聞けたこと、そのあとランプシェアトーキングができたことで加賀屋さんのお話が数倍深まりました。何年も前に加賀屋さんのディズニー研修を受けました。その時にも聞いたお話も何度聞いても胸にひびきました。
最近は以前よりバットを触れていると思います。思いついたことをすぐ行動にうつすことが以前よりできているなとお話を聞いていて思いました。 次回加賀屋さんのお話をきく機会があれば、100パーセント喜んでるか、いまやってることが一番好きなことか、の問い(質問はちょっと違ったかも)に一瞬のためらいもなく、ハイ❣️と手を挙げる自分でいるため、地球ランドの今ここを楽しんで生きます。 

midorin様
加賀屋さんのお話を聞き、「この人生を楽しむとはどういうことか」ということをたくさんたくさん学ばせてせいただきました。 人生を毎日新鮮な眼で見、喜びを発見し、誰かに伝え、その人を喜ばせる、そしてそれがまた自分の喜びになる。 こんな素晴らしい職場や環境があるんですね。 毎日ディズニーランドに行っても飽きない加賀屋さん。その日々変わり続けるディズニーランドにワクワクし喜びを見つける加賀屋さん。その加賀屋さんが本当に素敵です。またお客様を飽きさせない工夫やチャレンジをし続けるディズニーランドもすごい! こんなふうに、人生を愛と喜びと情熱とチャレンジを持って生きたいと思わせていただきました。 本当にありがとうございました。


若狭広美 様
素晴らしいお話の数々をありがとうございました! 『おもてなし』人と接する時には常におもてなしの心が大切なんだな、と感じました。 そして、自分が好きなことを目一杯楽しんでいることが周りに伝わるんですね。 加賀屋さんの在り方を拝見して強く感じました。 ありがとうございました!


野崎 智世 様
どのお話も心に刺さりまくりで、熱い思いを持っているつもりが、ほとんど燃え終わった炭の様になっていたことに気づけ、反省しまくりでした。 スイングザバッドで「バット振らなきゃ」と思いながらバッターボックスにすら入っていなかったり、 100%やっていても、それは自分の中だけのことで、期待以上を含んだ100%にはなって無かったです。 御巣鷹山のお話では、「では次回は~」とお約束していたけど、それまでに旅立たれたお客様たちのことを思い出し、身が引き締まる思いでした。 私も、お客様からの感謝や喜びのコメントが励みで続けてこれているので、もう一度お客様からのメッセージをしっかり読み込んでみたいと思います。 もっとやれる!! あのもっと燃えていたころを思い出してもう一度、頑張ろうと思いました。 ありがとうございます。
 

あき様
後日視聴させていただきました。眠いなぁと思いながら、見始めたら、ジャングルクルーズ船長の声で目がパチリと覚めました。後は、加賀屋さんの発する空気感に引き込まれてあっという間の2時間でした。自分の中で、「伝わっちゃう話」がちょうどテーマとなっていたので、ナイスタイミングでした。 感動,感情の乗ったロジカル☆バランスよく行きたいと思います。

 



「自分の中に幸せの湧き出口を作る 3つのステップ」入江富美子お話会
(2021年7月3日開催)


F 様
喜びが湧いても、喜びのまま、この社会で生きることは難しいけれど、それを意識する人と共になら、私にも出来る、と思いました。「絶対大丈夫が真理」だからではなく、「絶対大丈夫と決める」というところがミソでしょうか(笑)。 最近はサイキックで、軽やかに生きている人が増えたとは思いますが、サイキックって心のエネルギーでしょ!と思っています。 セレブレーションは、みたまの質である喜びを味わうサロンだと感じるので、ぜひ9月から参加したいです。よろしくお願いします。


mari様 

「ビジョンではなくミッションを生きる」の話で涙が出そうになりました。自分のみたまがミッションを生きたがっているのを感じました。だけど自分には何がミッションなのか、小学生のときから思い描いている「こんな世界がいい」はあるけど、何をしたらいいのかわからない…それこそ、時間にもお金にも環境にも振り回されずに、できることからやってみます。

「みたまとは全調和であって、気ままではない」も共感しました。でもこれも、どうしたらみたまで生きられて、気ままにならないでいられるのかまだわかりません。みたまになったり、気ままになったり、まだふらふらしながら経験を積んで、みたまを成長させていきたいです。 今日のお話を聞いて、本当に「そうそう!それ!私もそう思う!」って感じることばかりでした。

みたまにまかせておけば、聞かんでいいことはわからんようにさせてくれる、とか(笑) 私のこの感覚、適当なんじゃなくて間違ってないんだってわかって嬉しいです。

ふーちゃんのことを、友達の紹介でYouTubeを見始めて知ってからまだ半年もたっていませんが、もう映画もYouTubeも大ファンです。 いつか絶対に大阪に会いに行きます。 今日はありがとうございました。 またお会い出来るのを楽しみにしてます(^^)


O.N様
今日はありがとうございました。 喜んで、笑って、全てを包み込めることが出来たら最高じゃん! って思いました♡︎


村上 浩子 様

この度は、講演会に参加出来て 良かったです♪ へそ道は、本を読んだだけでしたが、今回、体で納得したような感覚でした。 地球誕生からの壮大に繋がる 御魂のお話しを聞いた時、 内側から熱いのが湧き上がりました!一度限りの今をそして、繋がりを意識して生きようと感じました! 入江さん ありがとうございました。




みたまとあたまのお話(2021年2月21日開催)

N様
これまで子供を育てるために働いているから簡単にはやめられない、だから何を言われても我慢して、仕事を全うすることが、子供の将来や生活を守ることだと思っていました。でも、本当の意図に気付いて魂を磨くと決めた時、「自分を守る」から「生かす」生き方に変わると聞いて本当に衝撃的でした。何もない自分だけどそんな生き方をしてみたい、それが子供たちに残せるものになるかもしれないと思いました。貴重なお話しをありがとうございました!


O.M様
今回も素晴らしいセミナーをありがとうございました。 ふーちゃんのお話もなおちゃんのお話も、耳の痛くなるところが多々ありましたが、みたまが本体の生き方をしよう!と向かっている姿が美しいのだと言い聞かせてます(笑)。 無理を言って、ワークもしてくださり、ありがとうございました。

私の場合、亡父の口癖の「人と違うことをしなさい」がインプットされているのか、自分の努力なのか、人の目が気になる、ということはほぼなく、自分の中だけの“しい”の葛藤の日々です。 最後になおちゃんと二人でワークさせてもらって、これまで大した“しい”を経験してきたわけではないけれど、“しい”にまみれるのが怖かったり、プライドが許さなかったりしたせいで、嬉しい、楽しい方の“しい”さえブロックしていたことを感じました。
様々な瞑想を始めて、かれこれ20年以上も経つのに、体で感じる、ということが特に苦手です。 みたまのことを教えてもらってまだ1年経ちませんが、“しい”さえ感じてはいけないと思っているフタが少しずつ取れつつあるように感じ、何気ないテレビを見て涙ぐんだりできつつある自分もいます。気持ちが落ちると、最近は基本に戻って「嬉しい、楽しい、有難い、みたまが本体、みたまが本体」と意味なくても、つぶやくようにしています。まずはメリーゴーランドの床に座っていても、楽しい!と思えるようになりたいです。

それと、過去世なのか、ご先祖の徳なのか分からないけれど、今生ではこれまで、それほど大変な“しい”がなかったおかげで、早いうちから“たま”の方へ先に太いコンセントを入れようともがいていたことにも気づきました。もがいていたら、“たま”にはコンセントは入らない(汗)。“しい”をしっかり味わいつくして、何頭もの馬にいっぺんに乗ろうとして、本当に乗ってしまっているみたいな自分も許して、ゆだねる、祈る、そのあたりが、私の現在地のような気がしてます。 恵まれた環境に生まれ、生きてきたからこそ、何か目に見える形で成し遂げないと、という焦りが随分と和らぎました。これは昨年のワンテーブルコンサルの時から感じつつあったことですが、今回のセミナーを機に本当にスッキリして、もう焦るのは止めようと思えました。 ありがとうございました。


K様
昨日は、先日の私の感想を取り上げて下さり、ありがとうございました🙏 ナオ先生の脳幹の話で、 一番望んでいる事に気づいて生きていこうと決めるとスイッチが入り応援しようとする❗️ というところが一番、感動しました❣️
ふーちゃんの話では メリーゴーランドの例えが凄くわかりやすく、 問題を解決する人生から、問題にしない人生へ! 家庭の中が今はお花畑なんです!と言われた話しが、そうありたい❣️と強く思いました。
願望を実現する時代は終わり、魂で生きる時代へ‼️ みたまが本体でいきる‼️ どうしたらいいのか、まだわかりませんが、細胞に染み入るまで、ふーちゃんの話を聞き、身につけて行きたいと思うので、よろしくお願いします🙏


AYA様
入江監督の熱いみたまのお話と、また違った角度からの脳のお話、両方とも興味深く最後まで楽しく聴くことができました。 7.8ヘルツの状態ってどんな感じなのだろうと実際に体感してみたくなりました。 いかにわたしたちが「しいワールド」に戻りやすいか、なので仲間や場、練習が必要ということもよくわかりました。コミュニケーション編も楽しみにしています。

 



「自分の中の無敵と出会う」〜自己編〜
(2021年2月12・19日開催)

S.M様
難しい部分もありましたが、今後生きていくためのヒントが得られた時思います! 自分が最高と思えるような人生にしていきたいです。


K様
講演、ありがとうございました。画面を通してなのにいきいきと表情が伝わってくるので聞いていて楽しかったです(^^)そして初めて参加させていただきました。
一度魂について少し本を読んだことがあり、どこかその話と結びついたような気がして、心が軽くなった気がしました。みたまを中心にする考え方ができたなら、人は本当に大切なものと向き合っていくんじゃないかなと思います。
そして人を救いたい、その言葉に勝手ながら勇気をもらっていました。ありがとうございました。人々が生きやすくなる世界が広がること、私も願っています。最後に先生の活動、心から応援してます。


筒井 いづみ様
とっても分かりやすく今知りたいお話でした。 こんな日が来て嬉しいー を1日何回も思うと言うのが、わたしにも出来るので嬉しいです。 この言葉が感情がこもりやすいです! 1つ分からなかったのが みたまを貰っている事を無条件に喜ぶ と言うことは、肉体の自分が喜ぶってことなんだろうか? それとも違うのかな? と、質問すれば良かったなと残念でした。 又参加したいです。


ぽちゃこ様
まず、ふぅちゃんさん、Nちゃん、今回講演会に参加したみなさんに出逢えたことを感謝しています。私は、人との出会いは必然だと思っています。出逢うべき人に必ず出会えると思っています。その出会いをどう生かすかは自分次第ですが、今回の講演会を経て得たものが私の人生にどう影響するのか、凄く楽しみで、ワクワクしています。

まず、人は信じるものが無いと弱くなってしまう、という言葉に深く共感しました。 私の家は、仏壇があり、ご先祖さまを毎月お参りに来てくれる人がいて、神様、仏様、そして空、大地、海、神社などを守るそれぞれの神様がいると教えられて育ったため、そのような存在が当たり前だったし、どんな時も側で守ってくださっていると信じていました。

しかし、2020年の年末、父が癌宣告を受けました。首にできる癌で首のリンパに転移をしていました。首のリンパに転移しているということは全身に転移していてもおかしくは無いと言われました。 その時私は、神様の存在を疑ってしまいました。

なぜなら私はいつも、仏壇に向かって手を合わせる時【小畑家、そして小畑家が大切にしている人みんなが健康で幸せな毎日を送れますようにお守りください】と祈っていたからです。

なぜ、教えてくれなかったのか、なぜ守ってくださらなかったのか、今まで信じてきたものはなんだったのか、そう思うと心が真っ暗になって、自分が弱っているのがわかりました。 しかし、首以外の転移は見つからず、治療法も副作用が最小限のものを受けられることになりました。単純ですが、その時にハッとなり、改めて神様は守ってくれていると確信しました。神様は人間に乗り越えられない試練は与えないということを思い出したからです。(4分の1の奇跡を見て、乗り越えられない試練は無いと改めて強く実感しました。)きっとこれは父にとって必要な試練であり、癌を通して、何かを伝えようとしてくれているのだと思いました。

私のこの考えが、洗脳であり宗教は怖いなあと思う人もいると思います。でもその人がそれを信じることで、強くなれて、幸せを感じ、前を向いて歩いていけるのなら、洗脳でも宗教でもなんでも良いと思います。 見えないものを信じるのは難しいというけれど、沢山のものや情報などで溢れかえって、心が渋滞し生きづらくなっている今、見えないものじゃなくて、見えていたものが、見えなくなってしまった、のだなあと思いました。

また、私は2年前キリスト教、聖書について学ぶ機会がありました。とても素敵で良い経験ができたと今では思っています。でも私の信仰を間違っていると指摘された時、何か違和感を感じ、心の距離を取ってしまい、学ぶことから離れてしまいました。 今回も正直、私の今まで信じてきた事に違和感を感じてしまったらどうしようと不安なところもありました。でも受けてみたら、宗教や洗脳という次元ではなく、人間の根本的な部分に触れているものだなぁと感じました。


ちきぼーん様
生まれてから大人になる過程で、本当に多くの「思い込み」をしてきたのだなということを改めて知った。人から求められていることや、世間の中の当たり前に無理やり合わせようとしてきたがそれにはどれほどの価値があるのか。自分の中の当たり前や普通を再度問うきっかけとなった。本当の意味での自分のためとは何か?同調圧力に弱い傾向にある日本人にいると、人と違うというだけで不安が生まれたりするが、「自分の人生を生きる」ために、自分はどうするか。そのために、自分と向き合い続けようと心から思えた素晴らしい機会だった。


AYA様
「みたま」で生きるということがどういうことか、短い時間の中で精一杯入江監督が伝えてくださり心に響きました。「わたしの本体はみたま、あ~よかった!」と日々喜ぶことをこれからまずは心がけます。最後のお嬢さんのなうさんのお話にも感動しました。若い人たちのこれからが心強くもあり楽しみです。

 



「自分の中の無敵と出会う」〜パートナーシップコミュニケーション編〜

(2021年2月23日開催)

K.K様
ふーちゃんの話を聞く度に、心の底から みたまで生きたい‼️と思います❗️ イライラした時も笑声でハ〜イ❣️ トライしてみます! 全ての事を面白がる事ができたら、どんなに素敵か⁉️ 難所は家庭内だなぁ😰 素の自分が一番出る場所だから😅 ふーちゃんのように、家庭内で、いつも機嫌よく、いられるようになりたいです❣️ そんな風に生きてる人に会いに行く!真似をする!と言われて 納得! 本気で、新しく生き直したいので、よろしくお願いします🙏


N様
練り合いの時に他の方も言ってたのですが、ふとした時にふーちゃんの関西弁でものを感じたり、ふーちゃんの言葉が思い出されてあ〜!これのことだったのね〜❣️とか、自分の普段の言葉では出てこれなかったものが出るようになってきていました。今回あらためて、表出することや、自分を喜びで満たしていきながらやっていくことを学んで、自分の本音を大事に味わって、悲しくても孤独だなーと思っても、何かお腹のあたりが温かく力強いみたまさんに支えられているんだなぁと感じます。 まだまだ先は見えず、ですが、喜びのシャワーを浴びながらみたまを磨いていきたいです。ふーちゃん、いつもありがとう✋^_^


おちあいゆきこ様
「オンラインだから、もしかしたら三次元以外の世界から来てる人もいるかもしれないよ」 ふーちゃんの言葉にびっくりしました! それを聞いて、普段のコミュニケーションは、勝手な自分の思い込みで、相手をグルグル巻きにしているんだなとよくわかりました。 相手が三次元であろうと四次元であろうと、相手の「たま」とつながり、相手がそこに在ることを意識することから、コミュニケーションを始めてみます。 いつか、出会う人、出会う人の「しい」の呪縛を解きまくれる大人になりたいです。


AYA様
わたしも人が怖くてコミュニケーションが難しいと苦手におもうほうでしたが、でも人間関係には必要不可欠なものです。そのコミュニケーションについても、みたまからの大事な視点をいただいて、とても大事な気づきをいただきました。自分がどんなエネルギーを発しているのか、もっと意識していかないといけないとおもいました。またすべては自分が喜んでいるか、まずはそこ!ということも改めて確認できました。短い時間の中、ギュギュギューっと目一杯大事なことを詰め込んでくださった入江監督に感謝しています。